FC2ブログ

負け組ギャンブラーの法則

みなさんは、ご存知ですか?


ギャンブルをその場の勘やノリだけで
やっている人が大半と言うことを。


基本的に数字を使うギャンブルは誕生日などを
そのまま使いますから、宝くじでもそうなります。


実力が必要なギャンブルでも、戦略を持たずに
勝つか負けるかの50%に賭けている人ばかりです。


しかし、一見運任せに見える宝くじですら
研究することで的中率を上げることができますよね?


結局、ギャンブルに手を出す人というのは
努力をせずに儲けたい人達ばかりですから、


努力をして儲けようとするギャンブラーが
そんな人達に負けるわけが無いのです。


ギャンブルで勝つ為のギャンブル道を
歩く方法を頭に叩き込まなくてはいけません。



 ☆ 負け組ギャンブラーの法則


私は、10代の頃からギャンブルをしていますが
その頃は、何を選択しても運任せでした。


競馬は競馬新聞に従っていた。


競馬というのは、馬券購入者の購入金額を
1ヶ所に集めて、当たった人で分けるという
少数派になることが有利なギャンブルです。


しかし、予想を競馬ファンの90%と被る
競馬新聞を利用している時点で、目的と反している
戦い方であることは、今になれば明確なのですが・・・


当時の私は、競馬新聞の本命印を信じていたので
多数派になってしまい、年間で100万以上負けました。



パチンコは出口付近の台に座り続けた


外から見える台は、ドル箱を積むと宣伝になるので
出口付近の台は出る!ということを盲信して
連日朝1で同じ台に座っていたのですが・・・


夏は暑く・冬は寒いだけ。
ドアの開閉が気になるだけで、玉は出ず。


1日打って10万円負けることも多々ありました・・・。



ロトやナンバーズは誕生日や語呂で買っていた


数字が選択できるという事実を軽視してしまい
運任せで数字を選ぶことで、自ら確率を下げ、
当たったらどうしよう?という妄想の為だけに
毎週お金を使っているという状況が続きました。


せっかく数字が選べるというのに、彼女や親
友人の誕生日で数字を選んでしまうなんて、
あの頃の自分は、小学生レベルの頭脳もなかったのです。



PR


ネット 稼ぐ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

夢リタTAブログアフィリエイト無料版
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

よっちゃん

Author:よっちゃん
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR